low's Life Blog 【talog】

サッカーと料理とワインと旅行とドライブと音楽が好き。関西ではたらく、ひよっこ看護師のブログ

夜勤明けに、丹波篠山「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」へ行ってきた。

勤務が終わったら必ずシャワーか風呂に入りたい派です。

最近、寒くなってきたので夜勤明けに温泉や銭湯に寄って帰るのにハマってます。

 

先日、夜勤が早く終わったのでドライブがてら丹波篠山市の、「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」まで行ってきました。

 

「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」はベネティットやリロクラブなど各種福利厚生に対応していて割引が効くのと、クレジットカードやPayPayなどキャッシュレス決済にも対応しているので、すごくお得に入浴できます!

 

天気も良くてドライブするには最高でした。

f:id:ta_low1122:20191112124458j:plain

丹波路はすっかり秋ですねー。

ど平日のしかも営業開始時間直後(朝10:00開館)やし、絶対空いてるやろー。

もしかしたら貸切ちゃうか!?楽しみー!

 

と思いながら行ったんですが、駐車場で異変に気づきます。

 

あれっ!?けっこう車多くない??従業員が多いのかなー?

 

f:id:ta_low1122:20191112124555j:plain

建物も雰囲気があります。

f:id:ta_low1122:20191112124907j:plain

2回目の訪問ですが、昼間に来るのは初めて

館内入ってすぐはそんなに人はいなかったんですが、脱衣所についてびっくり!

 

おじいちゃんめっちゃおる!

丹波篠山市在住の高齢者の方は割引が効くんですかね?っていうくらいおじいちゃん達が入浴してました。しかも、みなさん知り合いなのか、楽しそうに話をしながら入浴されてました。

たぶん、もう少し遅い昼前とかの方が地元の方は少ないのかもしれないですね。

でも、地元の温泉がこういったコミュニティになってるのはすごく良いですね。

 

肝心の温泉ですが、割とサラッとした泉質ですが体の芯から温まります。

最近はトロッとした泉質の温泉ばかり行っていたのですが、サラッとしているとお湯の切れもいいし、すごくさっぱりしますね。温度も熱過ぎず、ぬる過ぎずいい感じ。

(温泉の写真はとれないので、ウェブサイトで確認してください。)

 

f:id:ta_low1122:20191112130111j:plain

木造で広々した館内はすごく気持ちがいいです

f:id:ta_low1122:20191112130147j:plain

館内には軽食処やレストランがあり、食事もできます

館内入ってすぐのところには、丹波篠山市の名産品や地酒、丹波焼きの焼き物など、お土産物コーナーも充実しています。

丹波焼きで地酒を飲むとかいいですねー。

f:id:ta_low1122:20191112130335j:plain

お土産物コーナー

f:id:ta_low1122:20191112130358j:plain

丹波焼きの窯元直送の焼き物がたくさん売られています

寒くなってきて温泉が気持ち良い季節になってきました。

ちょっとドライブがてらお出かけにもオススメです!

 

ブログ村に参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

全人類が絶対に買った方がいい調理器具!無印良品の「シリコーン 調理スプーン」を超絶オススメする理由

やっと買えた!

 

料理研究家の河瀬璃菜(りな助)さんのツイート↓

f:id:ta_low1122:20191109212205j:plain

こんなん最強やん。このツイートを見て以来ずっとほしかった!

これを見てずっと欲しかった無印の「シリコーン 調理スプーン」

f:id:ta_low1122:20191109212414j:plain

サイズ的にもいい感じ。さっそく使ってみるべし。

 

この無印良品の「シリコーン 調理スプーン」のスペック

  • 長さ:約26cm
  • 耐熱温度:先端(シリコーンゴム)250℃ / 持ち手(ナイロン)180℃
  • 芯材:ステンレス
  • 食洗機:対応

※使用上の注意

  • 火のそばに置かないでください。
  • 熱湯に入れるとニオイが発生する場合があります。
  • 食材によりニオイ移りや着色する場合があります。

 

りな助さんのツイートにも書かれている通り、この調理スプーンは、

調理に必要な「炒める」「混ぜる」「すくう」がこれ1本でできる超優れもの!

先端がシリコンでできているため、鍋やフライパンを傷つけず、しかも綺麗にすくい取ることができます。

 

さっそく、ガーリックシュリンプを作ってみました!

f:id:ta_low1122:20191109213127j:plain

いつもなら、菜箸とか木のヘラを使ってする作業をこの調理スプーンで

美味しいガーリックシュリンプの作り方はこちら↓

www.talog.jp

 

控えめに言って「最高!」

めっちゃ使いやすいです。想像していた以上にすくいやすい!

いつもなら残ってしまうソースもキレイにすくい取ることができます。

 

写真はないのですが、この後、エビとガーリックとバターの風味がしっかり残っているこのフライパンでガーリックライスを作ったのですが、ご飯もキレイにすくい取れます!チャーハンにも最高に使いやすいと思います。

とにかく、すくったときキレイに取れ過ぎて気持ちいい!!

 

これは確かに全人類、一家に1本必要。

 

しかも、このりな助さんのツイートの時は価格が850円だったようなんですが、

今ならなんと590円!!(税抜き)

 

安っ!!

 

騙されたと思って使ってみてください。本当にオススメです!

 

◎ Amazonでの購入できます!↓

ブログ村に参加しています↓

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

子どもも大喜び!時代を超えて走り続けるSL!熊本の「SL人吉」が胸熱すぎる

先日の熊本旅行の大きな目的の一つが「SL人吉」に乗るでした。

 

本物のSLで在来線を走るなんて胸熱です。

うちの息子と妻はかなりの鉄道好きで鉄道博物館にもかなり行っています。

(京都鉄道博物館の記事はこちら↓)

www.talog.jp

そこまで鉄道好きではない僕や長女もこのSL人吉はかなり楽しかったです。

 

日本国内で現役のSLに乗れる路線は9路線あり、そのうちの一つがJR九州の「SL人吉」です。

SL人吉は熊本〜人吉までの7区間を片道約2時間半かけて1日1往復しています。

(運転している日にちはJR九州のサイトで確認できます。残念ながら2019年の運行は11月4日を最後に終了しています。僕たちは11月3日に乗ったのでギリギリラッキーでした!)

 

僕たちの目的はあくまでも「SL人吉に乗ること」で、その日の次の目的地は大分の湯布院だったため、熊本から乗り込み次の停車駅の新八代までの1区間だけ乗りました。なんとも贅沢な感じです。

(新八代から湯布院までも電車や新幹線に乗りまくりました。そのときの記事も後日アップしたいと思います。)

 

SL人吉に乗るために熊本駅に到着すると、在来線のホームに普通にSLが停車していました(笑)

f:id:ta_low1122:20191109093340j:plain

熊本駅に停車中の「SL人吉」かっこいいですね

京都鉄道博物館でSLの乗車体験ができるし、そこまでの驚きはないだろうと思ってたんですが、大間違いですね。在来線の普通のホームにSLがいるなんてすごい。

もう、息子なんてぴょんぴょん飛び跳ねてるし、この姿を見れただけでも熊本まで来た甲斐がありました!

 

車内は車両ごとに座席のデザインが異なり、違った雰囲気が楽しめます。

僕らの車両は割と明るめのデザイン。

f:id:ta_low1122:20191109154041j:plain

木材を多く使い、高級感と落ちつた雰囲気があります

f:id:ta_low1122:20191109154232j:plain

車内にはSLの模型も展示されています

車内では記念乗車券の配布や、子ども向けに車掌さんの制服を着ての写真撮影など様々なイベントを行っていて、乗車中も飽きることはありません。

f:id:ta_low1122:20191109154509j:plain

記念乗車券の裏側には記念のスタンプも押せます。子どもは大喜び。

SLのすぐ後ろの車両にはラウンジがあり、外の様子とともに、間近でSLの様子もみることができます。子どもも大人も嬉しいですね。

f:id:ta_low1122:20191109154722j:plain

一番前の小さな椅子は、前に乗りたい子どもに大人気

 

車窓から外を見ると沿線の地元の方々が手を振ってくれています。

自分の地元の線路をSLが走るなんて考えられないけど、嬉しいし、こういった地元の人たちにも愛されているからこそ今も現役で走ることができるんだろうなと思いました。

 熊本から新八代まであっという間の乗車時間でしたが、普段は経験することのできない貴重な体験をすることができました。

 

f:id:ta_low1122:20191109155131j:plain

駅を出発する時の汽笛はど迫力!煙もすごいです!

f:id:ta_low1122:20191109155216j:plain

運転手さんも車掌さんもフレンドリー

f:id:ta_low1122:20191109155311j:plain

走り去っていくSL、煙がすごい。

最後の写真はSL人吉が走り去ってく様子なんですが、走り去った後も煙がすごい!

これは近隣の方の理解がなければ走れないし、僕たちみたいに観光で来た人は感謝しなきゃいけないなと。

 

これからも時代を超えて、元気に走り続けて欲しいと思います。

 

年内は運行予定はないようですが、気になる方は来年のスケジュールもぜひチェックしてみてくださいねー!

 

ブログ村に参加しています↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

Nulbarichの音楽の魅力と、ミニアルバム「2ND GALAXY」が素晴らしいって話

Nulbarichというバンドをご存知でしょうか?

 

最近はCMや映画でも多く使われており、ラジオでもよく流れているので聴いたことある!という人も多いのではないでしょうか。

nulbarich.com

 

「シンガー・ソングライターのJQ(Vo.)がトータルプロデュースするNulbarich

 

生演奏、またそれらをサンプリングし組み上げるという、

ビートメーカー出身のJQらしいスタイルから生まれるグルーヴィーな音は、

バイリンガルなボーカルと溶け合い、

エモーショナルでポップなオリジナルサウンドへと昇華する。

 

『Null(何もない)』けど『Rich(満たされている)』。

バンド名にも、そんなアンビバレントなスタイルへのJQの想いが込められている。」

〜 Nulbarich Web Site BIOGRAPHY より 〜

 

Nulbarichを初めて聞いたのは2年前の春くらいでしょうか。

当時結構忙しくてしんどい時期だったんですが、通勤中に「NEW ERA」を聴きながらモチベーションを保っていました。

 

体が自然と動き出すような心地よいグルーヴ感と、ポジティブな歌詞。

重苦しく緊張した気分もすーっと軽くしてくれます。

この曲のおかげでしんどい時期を乗り越えられたと言っても過言ではありません。

 

Nulbalichのサウンドはどの曲も、スティービーワンダーやジャミロクワイ、マルーン5のような心地よいグルーブ感で、ソングライターのJQは日本人離れしたソングライティングセンスだなぁと思います。

 

WOWOWや、NHK シブヤノオトなどに出演もされており、映像としてNulbarichを見た方も多いのではないでしょうか。

 

www.nhk.or.jp

NulbarichはCDなどに録音された音源ももちろん良いんですが、ライブもカッコイイです。

ライブパフォーマンス用にバンドアレンジされた楽曲は、オーディエンスの頭の中にある原曲のイメージは残しつつ、よりアグレッシブで観客に魅せるサウンドに仕上がっています。

f:id:ta_low1122:20191108110619j:plain

2017年の「夏びらき」に出演した際の様子

f:id:ta_low1122:20191108110731j:plain

今年4月のライブツアーのステージセット

興味のある方はぜひ、ライブもチェックしてほしいと思います。

 

そのNulbarichが、昨日11月6日に待望のニューミニアルバムをリリースしました。

先行してitunesなどで配信されていた「Lost Game」は映画「HELLO WORLD」

 の主題歌、「Look up」はシチズン クロスシーのTVCMソングとしてすでに聴いていましたが、それ以外の曲も本当に素晴らしいです。

 (Look upのミュージックビデオには清原翔が出演しており、都会のキラキラした若者の様子と相まって、すごくオシャレで洗練された感じです)

 

今までの心地よいグルーブ感はそのままに、新しいNulbarichの挑戦というか、試みみたいなものも感じ、ますます進化しています。

 

個人的にはintroに続いて始まる「Twilight」がすごくツボです。

フワーッとした浮遊感のイントロから始まり、4つ打ちのビートは自然と体が動きます。歌声やコーラスも心地よく、ギターソロもかっこいい。

これはライブで聴いたらヤバいだろうなぁ。と思います。

 

気になる方はぜひ、聴いてみてください!本当にオススメ!

 

ブログ村に参加しています↓

<にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村p> 

 

たったこれだけ!はてなブログでグーグルアドセンスの審査に合格するためにした10のこと

先日、グーグルアドセンスの審査に合格しました!

f:id:ta_low1122:20191106220730j:plain

このメールが来たときはやっぱり嬉しいです

いろいろ思考錯誤して4回目のチャレンジでの承認でした。

 

ググるといろいろ苦戦されている方も多く、僕も先人のお知恵や経験を拝借し、なんとか承認を受けることができました。

振り返ってみるとやったことは割とシンプルなので、僕が実践したことを忘れないうちに書いておきたいと思います。

今後アドセンスの承認を受けようと思っているいる方、なかなか合格しなくて苦戦している方の参考になれば嬉しいです。

 

僕がアドセンスの承認を受けるためにした4つのこと

 

① 独自ドメインではてなブログの開設

  • ググっていると独自ドメインでなくても、はてなブログの無料ドメインで承認を受けている方もいるので、もしかしたら絶対ではないのかもしれません。でも、圧倒的に独自ドメインで承認を受けている方が多いのが事実です。確実性を高めるためにも、独自ドメインでの申請が良いと思います。WordPress+独自ドメインでないとダメ的な記事も読みましたが、そんなことないです。はてなブログでいけます。

 

② グーグルのポリシーに反しない記事の内容

  • グーグルのポリシーではお酒、タバコ、暴力、エロなどは禁止されています。僕も最初はおすすめのお酒やワインの記事なんかも書いていましたが、最終的に承認を受けた時にはそれらの記事は下書きに戻しました。記事の書き方によってはOKなのかもしれませんが、怪しいと思われるものはやめましょう。

③ 1200〜1700文字 × 13記事 あとは、500〜1000文字程度

  • 文字数や記事の数に関してはいろんな情報が飛び交ってますね。僕の場合は、1200〜1700文字程度の記事を13個、あとは500〜1000文字程度の記事を25記事くらい書いていました。トータル28記事で申請して、申請中も1〜2記事はブログを更新していました。文字数も大切ですが、読む人にとって少しでも有益な情報を意識して書くことが大切かもしれません。読みやすい文章や何かを伝えようとすると自然と文字数は多くなりますね。リンクを貼ったり、埋め込んだりしたらダメみたいな記事がありましたが、僕は普通にリンクも貼ってます。

 

④ 画像、写真は自分で撮ったものを使用

  • ネット上の画像や写真の不正利用は著作権の侵害にも当たりますし、グーグルのポリシー違反にもなります。必要な写真は自分で撮ったものを使用しましょう。

 

⑤ グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールの導入

  • グーグルアナリティクスはアクセス解析、グーグルサーチコンソールはSEO対策を効率よく行うためのツールですね。どちらも登録していなくても承認された方もいるようですが、今後のサイト運営のためにも必要なツールだと思いますし、導入しておいた方が良いと思います。ちなみに導入の方法は下記のブログを参考にさせていただきました。

ischool.co.jp

mailordermail.hatenablog.com

 

⑥ プロフィールの記載

  • 当たり前かもしれませんが、ブログ開設当初はできていませんでした。でも読む側からしたら、どんな人が、どんな内容のブログを書いているのかはすごく重要なポイントだと思います。お店に看板がないようなもんですよね。簡単なもので良いので、プロフィールを記載しましょう。

 

⑦ お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーの記載

  • この2点は必須と思われます。グーグルアドセンスに承認を受けた人のブログなどを参考にする中で、この2点なしに承認を受けている人はいなかったように思います。はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法、プライバシーポリシーの書き方ななどはいろんなサイトで紹介されていますが、以下のサイトを参考にさせてもらいました。お問い合わせフォームもグーグル先生のお力で無料で設置できるんですね。グーグル本当にすごいです。

www.okuni.me

nakomii.hatenablog.

 

⑧ wwwありから無しのURLへリダイレクト(転送)する

  • 申請時に「サイトの停止または利用不可」という理由で、申請が通りませんでした。いやいや、サイト停止してないし、利用できるし!なんでやねん!って思ったのですが、どうやら申請時のURLではサブドメインであるwwwは不要のようです。というか、wwwを入力しても消えてしまい、http://○○○.jp的な表示になってします。確かに、URLのリダイレクト(転送)設定をしていないと、「www.talog.jp」ではサイトが表示されても、「talog.jp」ではサイトが存在しないとの結果になります。これでは、グーグルもサイトを認識できませんね。僕は独自ドメインは「お名前.com」で取得したため、「お名前.com」にログインしオプションから設定しました。詳しくは下記のブログを参考にしてみてください。

www.fullhoikutoninkatu.com

 

⑨ 再申請はすぐにしても大丈夫

  • アドセンスの審査に落ちて、内容を修正した後、どのくらい間隔をあけて再申請をすれば良いかということですが、ググってみると2週間はあけた方がいいといった情報も出てきますが、僕の場合は指摘を受けた部分を修正し、翌日に再申請を行い合格しました。適切に修正ができていれば比較的すぐに再申請しても大丈夫かなと思います。ただ、数分後とかではなくせめて翌日くらいが良いかもしれませんね。

 

⑩ アクセス数は関係ない

  • ブログを開設して間もなければ、アクセス数は少なくて当然だと思います。実際に僕もまだまだアクセス数は多くありません。でも、ちゃんとしたオリジナリティーのある文章で、必要なポイントをおさえることができていれば、アクセス数は関係ないと思います。実際に僕も大丈夫でした。しかし、アクセス数はブログやウェブサイトを運営する上でもっとも重要なポイントですので、今後どんどん伸ばせるようにしていく必要がありますね。

 

 

この記事の内容はあくまでも、僕が実践したポイントを書いたものです。

もしかしたら、不要なこともあるかもしれませんが、アドセンスに合格したいろんな方のブログや記事を読む中で、割とシンプルな内容になっているかと思います。

なかなかアドセンスに合格しないという方や、今後アドセンスの申請を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ブログ村に参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

熊本地震から3年。特別公開も始まった熊本城復興の今。

2016年の4月に起きた熊本地震。

熊本や大分を中心に相次いで発生した地震で震度7を観測し、ご存知の通り、熊本城の石垣が崩れるなど、甚大な被害を及ぼしました。

ja.wikipedia.org

お城の石垣が崩れた映像は、すごくショッキングでしたよね。

 

先日、復興が進む熊本城へ行ってきました。

 

2019年10月からこれまで立ち入り規制されていた区域の一部に入場し、天守閣の様子をより近くから観覧できるようになってきています。

(特別公開の第1段では工事の行われていない、日曜・祝日に公開となっています。僕が訪れたのは土曜だったため、この公開エリアへ進むことはできず…。残念。)

 

写真を見ながら、今の様子を少しお伝えしたいと思います。

 

ニュースで伝えられている様子は、ほんの一部。

実際に訪れてみると、お城のメインの石垣とは別のいたるところで石垣が崩れていて、それ以上崩れないようにコンクリートのようなもので補強がされている箇所が多くあります。まだまだ完全復旧には時間がかかりそう。

f:id:ta_low1122:20191106010105j:plain

お城の敷地へ入ってすぐの石垣。

f:id:ta_low1122:20191106010434j:plain

まだまだ手付かずの箇所が多いです

2019年10月から特別公開されているエリアは、工事をしている平日や土曜日は入ることはできません。最新の公開スケジュールは公式ウェブサイトで紹介されています。

f:id:ta_low1122:20191106010639j:plain

この先は特別公開エリア。入れなくて残念。

天守閣の復興の様子や、今のお城の様子を一番かっこよく見ることができるのは、熊本城の脇にある、「加藤神社」から。

f:id:ta_low1122:20191106011252j:plain

少しずつでも確実に復興が進んでいます。

f:id:ta_low1122:20191106011336j:plain

完全復旧にはあと20年かかるようです

 

お城の周りでは復興のための募金活動をされていました。

その中で、1000円以上の募金すれば、地震で崩れた天守閣の瓦を返礼品として渡されている取り組みをされていました。

お城の天守閣を守っていた実際の瓦。

城好きにはたまらない返礼品ではないでしょうか!

f:id:ta_low1122:20191106011922j:plain

いたるところで募金活動されています

f:id:ta_low1122:20191106012010j:plain

返礼品の瓶詰めされた天守閣の瓦

確実に復興は進んでいるけど、まだまだ時間がかかりそうです。

震災の被災地はニュースで伝えられている様子だけでなく、実際に訪れて生の様子を直接感じることが、震災の被害を風化させないために一番良いのではないかなと思います。自分にできることは小さなことですが、復興のために協力できることはしてきたいなと改めて感じました。

 

熊本城へのアクセスは市内を周遊しているバスの「しろめぐりん」が便利。

f:id:ta_low1122:20191106012659j:plain

「しろめぐりん」は本数も多く車内アナウンスも楽しいです

↓ブログ村に参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

23年ぶりの再開!熊本で思い出の味、「桂花ラーメン」を食す

僕が中学2年生のとき、従兄弟のお兄ちゃんが東京へ遊びに連れて行ってくれたことがありました。

 

地方のど田舎で暮らす中学生にとって、当時の東京は雑多だけどキラキラしていて、怖そうだけどワクワクして、未だにあの時のことを鮮明に覚えているくらい、刺激的な体験でした。

 

新宿に泊まって、お兄ちゃんの知り合いのライブを観に行ったり、原宿で買い物をしたりしましたが、その時に新宿で食べさせてもらったラーメンが衝撃的に美味しくて、ずっと名前を覚えていました。

 

「桂花ラーメン」です。

 

田舎にはそこまで美味しいと思えるラーメン屋さんもないし、中学生であまり外食の経験もなかったことも相まって、美味しくて感動しながら食べました。食べ進みたいんだけど、食べ終わるのがもったいないって思ったのはその時が初めてだったと思います。

 

大人になってからも頭の片隅にはずっと残っていて、だけど関西にお店がないことや、九州を訪れる機会がなかったこと、東京へ行ったときも、それ以外に訪れたいお店が多かったりして、あの時以来、ずっと食べる機会がありませんでした。

 

今回、家族旅行で熊本を訪れ「せっかくだし美味しい熊本ラーメン食べたいなー。」って思って調べたところ、桂花ラーメンがヒットしました。

 

もう、食うしかないやろ。

 

桂花ラーメンと23年ぶりの再会です。

しかも、本店て。

テンション上がってしまいます。

 

桂花ラーメン熊本本店は「熊本城・市役所前駅」のすぐ近く、熊本市電「熊本城・市役所前」電停から徒歩約3分の飲み屋が多く立ち並ぶ繁華街の中にあります。

 

 

tabelog.com

 

熊本駅からは少し距離がありますね。

 

僕が今回泊まった、ホテルトラスティプレミアム熊本(めっちゃ良いホテルでした。また、後日ブログに書きたいと思います)からは、徒歩7分。

f:id:ta_low1122:20191103184335j:plain

「ホテストラスティ プレミア 熊本」は今年9月にできたシティホテル

 

店内はそんなに広くなくて、僕が行った土曜日の21時にはテーブル席はほとんど埋まってる感じでした。

豚骨の良い香りがします。

 

メニューはこんな感じ。

f:id:ta_low1122:20191103184631j:plain

定番の桂花ラーメンからサイドメニューまで結構豊富ですね

 

とりあえず定番の桂花ラーメンを注文。

待つこと5〜6分。

 

f:id:ta_low1122:20191103184745j:plain

豚骨スープににんにくの香りが食欲をそそります

はい。待望の再会です。

 

あー。こんな感じだっなぁ。

と思いながら、ガツガツ食らいました。

 

スープはニンニクの効いた豚骨スープで、硬めの中太麺がよくからみます。

パンチがあるんだけど、濃すぎることはな、スルスルと食べ進めます。

トッピングの焼豚、煮卵、メンマなど定番で懐かしい味わい。

博多の豚骨とは違う美味さですね。

 

正直なところ、味に関しては23年前ほどの衝撃はなかったけど(大人になったってことですね。)、当時、親から離れ、都会の雑踏の中で刺激を受け、自分の世界が少しだけ広がった特別な気持ちを思い出し、少し胸が熱くなりました。

 

 また機会があればぜひ食べたいと思います。

関西にもお店できたら良いのになー。

 

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村